金融工学に基づきGoldとFXを融合させた利回り36%の投資

FrontPage

文字サイズ:

SYSTEM GSX 妥協なく理想を突き詰めた理想のシステム。

gsx_panf 9

PDFダウンロード


GSXとは、自動売買システムで金とドル、ユーロ他で両建てポジションを持ち利益が出ている通貨のみ利益確定します。

含み損を抱えているポジションはマネーサプライ(紙幣増刷)時に通貨は下落するため金が時間と共に上昇していきます。つまり含み損のポジションは将来の貯金になるわけです。

これは、今までのデータから例外はありません。さらに言うと例外がないと言うことは理想のリスクヘッジ(保証)となります。
お金を投入するだけで例えば、100万の資金を預けると年間36万くらい利益を生み出すということなのです。

今の日本の銀行金利では年間数百円が目一杯ではないでしょうか、又ヨーロッパでは逆にマイナス金利になりますので誰も銀行に預けようとしない状態です。

とは言えデメリットもあります。

①瞬発力はないため、短期での高利回りは期待できません。

②含み損を維持出来るだけの資金マネージメントが必要、不可欠です。};

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional